GOken blog

エイメイ学院「ごーけん」。

これがエイメイ学院。

 

 

 

 

ソヨカ校舎での一幕

 

 

 

 

みんなってさ、

 

 

友達に「エイメイってどんな塾?」

 

 

 

って聞かれたら

 

なんていうの?笑笑

 

気になる笑笑

 

 

 

別に名前は書かなくていいから

 

 

これに書いてみてよ!

 

 

 

 

付箋をパッと渡して

 

 

 

書き始める生徒たち

 

 

わかんなーい

 

 

 

 

 

 

 

何書こうかなー

 

 

 

 

 

 

 

多すぎてかけなーい

 

 

 

 

 

 

無言

 

 

 

 

 

 

反応は様々

 

 

 

 

 

 

ちょっとの不安と楽しみ

 

 

 

 

 

 

 

受け取って

 

 

授業後に目を通す

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

嬉しかったですよ

 

 

 

 

 

 

 

ストレート過ぎて笑笑笑笑

 

 

 

 

 

 

 

嬉し過ぎて

 

 

 

 

自慢したくなって

 

 

 

 

チラシにしました

 

 

 

 

f:id:kengo716:20191108145311j:image

f:id:kengo716:20191108145320j:image

 

よーーーく読んでほしいです

 

 

 

 

 

 

読みました?????

 

 

 

誤字脱字

 

 

丁寧とは言えない字

 

 

箇条書き

 

 

変な文法

 

 

素直な気持ち

 

 

 

これがエイメイ生のリアルで

 

 

 

エイメイで

 

 

 

学年1位がいて

学年トップ10を目指す子がいて

半分より上の順位を目指す子がいて

平均点を目指す子がいて

やんちゃな子がいて

静かな子がいて

 

色々な子がいる

 

なにより

 

 

エイメイを好きでいてくれる子がいる

 

 

 

 

 

嬉しい

 

 

 

重すぎる責任も感じます

 

 

 

この子たちは絶対に裏切れない

 

 

 

数ある塾から

 

 

 

エイメイ学院を選んでくれた

 

 

 

この子達に

 

 

 

 

明日も本気で

 

 

 

熱く

 

 

 

魂を込めて

 

 

 

 

エイメイがお弁当に!?

 

 

テスト前の勉強合宿は、1日中だ。

 

 

朝から夜まで。

 

 

その中の、心休まる時間

 

 

それは、

 

 

お昼ご飯だ。

 

 

実際そういう子は多い。笑

 

 

ロピアに買いに行く子

 

 

コンビニに行く子

 

 

真下の丸亀に行く子

 

 

そして、おうちの人にお弁当やおにぎりを作ってもらう子もいる。

 

 

お金も、作ってくれるということも全部ありがたい。

 

 

勉強に集中できる環境にいられるのがありがたいって感じでほしいな!

 

 

さて、

 

 

そのお弁当の中に一際目立つものが。

 

 

生徒に見てー!

 

 

と言われて見てみると、、、

 

 

f:id:kengo716:20200711145619j:image

 

 

 

あれ、

 

 

エイメイって弁当売ってたの???

 

 

いいえ

 

 

これは生徒のおうちの人が作ってくれたものです🤤

 

 

自分の記憶史上初の出来事でびっくり笑

 

 

作ってくれるおうちの人の気持ちも嬉しいが、それを見てみてと見せてくれる生徒、その周りの子たちの反応とかひっくるめて全てが嬉しい。

 

 

心休まった昼休みでした。

 

 

さあ

 

 

明日の日曜も、ガンガン行くぞエイメイ生!

 

 

 

危険度MAX!

 

 

f:id:kengo716:20200711014159j:image

 

 

埼玉県、まじすか

 

 

社会、経済消えてんじゃん

 

 

入試はもちろんそうだけど、

 

 

高校入って

 

 

経済知らないでいくわけ?

 

 

高校時代にやるだろうけど

 

 

高校で仮に現社とか政経とらなかったら?

 

 

無知

 

 

無知のまま卒業していく可能性もあるぞ

 

 

中学校は、授業でやらないと思う

 

 

ってかやれない

 

 

今地理やってる学校とかあるしね笑

 

 

ここからリニアモーターカーかってくらいのハイスピードじゃないと

 

 

例年のペース(それでも十分遅いけど)に追いつかないぞ

 

 

さあ、どうでる!学校さんよ!!

 

 

先生たちもパニクってるだろうな、、、

 

 

 

 

 

 

 

想いをぶつける。

 

 

 

生徒との面談。

 

 

授業とはまた違った、熱い瞬間だ。

 

 

一対一で、面と向かって話す。

 

 

受験のあとや卒業後、

 

 

「あの時の面談で話してくれたことが…」

 

 

ということもたくさんあった。

 

 

毎回毎回が、勝負の瞬間だ。

 

 

前向きな言葉をかけることもあるし

 

 

厳しい言葉、事実を突きつけることもある

 

 

話をたっぷり聞くこともあるし

 

 

とくとくと話すこともある。

 

 

ときには生徒が涙し

 

 

ときには俺が涙する

 

 

それくらいの時間

 

 

偉そうな言い方だけど、

 

 

心の奥底から、この子を何とかしてあげたい!

 

 

そう思って向かい合う

 

 

だからこそ、想いが伝わるんじゃないか

 

 

表面上、取り繕った姿勢や言葉は

 

 

心の奥まで染み込んでこない。

 

 

生徒たちはそういうのに敏感だ。

 

 

取り繕う気はない。

 

 

お世辞なんかもいらない。

 

 

俺の心の奥までガバッと開いて

 

 

そのまま心をぶつける

 

 

心のままに、思い切りぶつかる。

 

 

生徒と向き合うってそういうことだと思うんだ

 

 

テクニックとか、そんなのじゃない

 

 

心の奥底から、ぶつかる

 

 

だから今日もぶつかる。

 

 

思い切りぶつかる。

 

 

自習室改革宣言

 

エイメイの自習室

 

 

誰でも使えるわけではありません。

 

 

より厳格な勉強空間として、今までやっていたことをきちんと「決まり」として明示しました。

 

 

f:id:kengo716:20200709085046j:image

 

 

この決まりを守って勉強できる人だけが、自習室を使えます。

 

 

やる気が感じられない

うるさい

 

 

こんなのは言うまでもない。

 

 

 

その子にとって、周りの子にとって

ベストな学習環境を提供したい。

成績を伸ばしたい。

 

そのための決まりですから。

 

 

 

写真にもありますが、守れない子は使えません。使わせません。

途中で帰ってもらうこともあります。

 

以後よろしくお願いします

 

 

 

まだまだだ

 

 

 

まだまだだ

 

 

まだまだ

 

 

全然まだだ

 

 

ゴミ屑以下だ

 

 

まだまだ

 

 

生徒のために成長しないと

 

 

まだまだゴミ

 

 

ぐちゃぐちゃするから

 

 

仕方ない

 

 

こんなときはジム一択

 

 

バーベルと格闘するしかないやい

 

 

 

 

 

 

「七夕」と「授業」

 

 

七夕

 

 

だったね昨日は

 

 

先生はどんな授業の入りをするのか

 

 

折角の七夕

 

 

なんか絡めて話せたら生徒もワクワクすると思う

 

 

普通に授業に入るなんてナンセンス過ぎる

 

 

織姫と彦星の話から、

 

 

俺は国語の話へ

 

 

そこから熟字訓の話だよね

 

 

七夕

 

 

二十歳

 

 

二十日

 

 

五月雨

 

 

とかね

 

 

生徒たちの食いつきはやはり良かったなー

 

 

特に小学生

 

 

七夕大好きか笑

 

 

と、言っても

 

 

もちろん完璧ではない

 

 

折角の機会を勉強に活かしたいなら

 

 

まだまだ方法はあったはずだな!

 

 

現代文、楽しい♪

 

 

この前、久々に高等部生から質問を受けた。

 

 

現代文

 

 

中学の教科書問題より、解説してて楽しい♪

 

 

ある程度レベル高いし

 

 

でも、高校の教科指導なんて

 

 

俺より上手い人しかいないから

 

 

スタディプラスとかフル活用だな笑

 

 

 

生徒の変化が、嬉しい

 

 

この前、授業の最後に話した

 

 

目標を、強く思え!

 

 

って。

 

 

そして生徒が授業後に、とことこ近づいてくる

 

 

何かあったかな

 

 

というかわざわざ来るってことは大体何かあるじゃん

 

 

手には何も持ってない

 

 

悩みか?不安か?

 

 

こっちがどきどきしてると、

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「偏差値70、今から届きますか?」

 

 

 

 

 

 

 

 

おー

 

 

まさかそうくるとは。

 

 

正直ね

 

 

正直あのときうるっと来た

 

 

その子の前を知ってるから。

 

 

出会った頃は、

 

 

宝の持ち腐れをしてるな

 

 

そんな感じだった

 

 

でもエイメイに来て、ガラリと変わった。

 

 

最初の頃の印象はもうない

 

 

オーラが違う

 

 

目が違う

 

 

顔つきが違う

 

 

これだからおもしろい

 

 

勉強はそこそこで、なんて言ってたその子が

 

 

志望校もやりたいこともないって言っていた子が

 

 

大きな一歩を踏み出した

 

 

心、動いた

 

 

同時にぐぐっと重くのしかかる責任

 

 

でもこの先1番大変なのも辛いのも苦しいのもその子だ。

 

 

そして誰よりも感動するのもその子だ

 

 

俺はその一助となりたい。

 

 

 

 

 

こんな生徒たちの変化が、毎日の楽しみ

 

 

嬉しい。

 

 

もちろん厳しい言葉をかけるときも、叱るときもあるけど、

 

 

それすら糧に、前に進んでほしい

 

 

その姿を見せてほしい

 

 

よし

 

 

今週も生徒の為に。

 

勝負の土日!

 

 

テスト対策

勉強合宿

各学年イベント

 

 

それがどかーん!と重なったのがこの土日。

生徒たち、どれだけ勉強したんだろうか

どれだけ心カァーッと熱くなったのだろうか

 

 

めちゃくちゃやってるよね!

 

 

最高で20時間とか

 

 

まるでテスト前みたいだな!

 

 

 

 

振り返ってもこの土日、頑張ったよね

 

 

この頑張りが、「努力」になるかは今後次第だぞ!

 

 

三芳、富士見東はいよいよだね

 

 

でも、まだできる

 

 

まだまだ追い込める

 

 

目標点、取りたいんだろ?

 

 

俺も取って欲しい。

 

 

だからまだまだ追い込むよ

 

 

詰めて詰めて詰めまくれ

 

 

 

 

 

 

努力をするとは

 

 

今、受験生として何を頑張ってる?

どんな行動をしてる?

 

 

 

 

厳しいこと言おうか

 

 

 

 

 

 

それは甘い。足りない。

 

 

 

 

 

 

 

そもそも勘違いしてる。

 

 

 

 

 

 

今、自分のやってることは、努力?

 

 

本当に努力なのか?

 

 

今日は努力したぞー!って

 

 

そんなことないよね?

 

 

大事なことなんだけど、

 

 

 

 

努力するとは、

   継続すること。

 

 

 

ここを勘違いしてはいけない。

 

 

努力するとは、継続すること

 

 

その頑張りは、続けることで努力になる

 

いや、

 

その頑張りは、続けることでしか努力にならない

 

 

 

もっともっと

 

 

授業後、もっと熱を届けられたなと思い映像を見返した。

 

 

案の定、まだまだだった。

 

 

クラスの何人に届いたのか。

何人の心を熱くできたのか。

 

 

自分で反省会しないと

 

 

 

誰かが教えてくれる

誰かが指摘してくれる

 

 

そんなの待ってると大事な時間がどんどん過ぎてっちゃうな

 

 

伸びしろしかない自分を磨いて

 

 

生徒にもっといい言葉を届けたい

 

 

 

 

f:id:kengo716:20200703005116j:image

花人と名付けよう

 

 

あつーーーい炎天下で

 

 

 

f:id:kengo716:20200702142704j:image

 

 

 

花の手入れをする男

 

【ユメジュク】夢見る塾講師

 

 

この細やかな気遣いが、

 

 

生徒にも出てるんだよね!

 

 

新しいクラスにも、頼もしいな😙

 

 

許しません。良くなりたいから。

 

 

遅刻

宿題忘れ、ずれ

名前の書きそびれ

等々

 

 

気をつければ起こらない、

 

 

ちょっとしたミスというものは存在する。

 

 

それを許すからダメなんだ

 

 

大人も子どもも。

 

 

生徒にはもちろん言う。

良くなってほしいから

 

 

大人にもそうだ。

良くなってほしいから

 

 

自分も許さない。

良くなりたいから

みーんなメガネ

 

 

みんな、メガネをかけてる。

 

 

いやいや、そんなことないよって?

 

 

いいえ、かけてます。

 

 

自分のメガネを!

 

 

たとえば、、

 

 

 

ディズニーいく!

 

 

 

よっしゃー!!

 

 

楽しみー!!!

 

 

当日の天気は雨

 

 

、、、

 

 

うわ、、、

 

 

最悪。ないわー

 

 

なんて思う人いません?

 

 

絶対何人かいますよね

 

 

3割くらいは!(勘)

 

 

でもこれ

 

 

雨を喜ぶ人もいますよね

 

 

アトラクションの待ち時間が減る!やった!って。

 

 

雨の日のディズニーという同じ状況でも

 

 

受け取り方が違う。これ、ものの見方、捉え方が違うと思うんですよ

 

 

だから、みーんなメガネをかけてるってことです

 

 

自分の見方をするメガネを

 

 

 

 

 

 

 

 

 

焦ろ自分

 

 

今日、聞いた話

 

 

20代前半に焦って仕事する

 

 

頭、ガツーーーーーン

 

 

心、グサッッッッッ

 

 

あの人は塾長

 

 

あの人も塾長になった

 

 

塾長ばっか笑

 

 

3年以内なんて思ってたけど、ダメだな

 

 

今年度だ

 

 

今年度中にした。

 

 

出世という言葉が正しいのかうちの会社では分からないけど、

 

 

今年度中に大きなものを得る。大きなものになる。

 

 

それでも未熟者に変わりはないけども

 

 

獲得するぜ

 

 

能力高めて